FC2ブログ








上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




niigata.jpg

火曜日、7月最初の雑記…である。
昨日は某作品のメインロケハンにスタッフと共に目的地を回った。
結果は上々。その話は次の機会に…。
さて、今日のテーマは「週末の出来事…」である。
筆者はというと、週末の2日間新潟、長野に行ってきた。
理由は、新潟にいる仲間たちの会合に出席(私も会員のひとり)
だったのと、「ぶらり…、どこか行きたい病」が再発したためだ。
運良く会合の予定と病の再発が一致したので、何のためらいもな
く車を飛ばしての小旅行になったのである。
上の画像は北陸道を走りながらのショット。山にかかる雲の低さ
が実に印象的である。実は筆者は数年前に新潟でシンポジウムが
あり講演を頼まれた。(特に話が得意という訳ではないのに…)、
後半のパネルディスカッションでは、かの藤沢周氏(芥川賞作家)
と一緒にパネラーをさせていただいた時、「新潟の雲は実に特徴的
で、手を伸ばせば届いてしまうような感じ…」と筆者が言ったら、
藤沢氏も「なるほどねぇ?…」と興味深く頷いてくれたことをふと
思い出した。
新潟での会合も1年ぶりの仲間たちと午前3時まで懇親を深め、
朝8時には新潟市から長野経由で帰途に。
今回は時間を気にする必要が無かったので、高速を小千谷IC
で下り、一般道山越えコースを南下。
いやぁ…、どこを見渡しても新鮮な風景ばかりです。
これが旅の醍醐味といったところだろうな。
nagano.jpg

この画像は長野県の山間部。稲と土と空のコントラストが綺麗
だったのでここでもワンショット。
久しぶりの一人旅は実に楽しい。
復路は何と11時間。それもそのはず、小千谷からのコースは
自宅まで一般道路しか使わなかったのである。
ここで新事実が…。
今回の往復距離は990Kmだったが、高速道路使用の往路よ
りも復路のほうが燃費が良かったのである。
T社のVitsを使用したが、使ったガソリンはたったの24リッ
トル。これには、ホントびっくりしたなぁ…。
下の画像は途中の小布施で立ち寄った、「小布施堂」である。
obuse2.jpg

obuse1.jpg

obuse4.jpg

obuse5.jpg

以前、こちらの副社長さんとは「蕎麦打ちの会」で出会い、面
白い話を聞かせてもらったことがあったので、一度は行ってみ
たい場所だった。
ああ…、感無量…である。
それにしてもフォトジェニックな佇まいである。
古い造りを活かしながら、新しいデザインや色合いを融合させ
た空間は実に見事の一言。敷地内をゆっくり散策し素晴らしい
風景を堪能させてもらった。帰りがけにこちらの名物菓子である
「栗鹿の子羊羹」と、セーラさん(アメリカ人スタッフ)プロデ
ュースの純米酒「スクエア・ワン」をお土産に…。
体の疲れはあるものの、精神的には大満足の2日間だった。

ちょっぴり…長い雑記でした…。(失礼)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





















管理者にだけ表示を許可する


レトロな味わい、こしのある酸味レトロなお米の品種「亀の尾」で仕込んであります。いにしえの品種だからこそ、たくさん精米せず、古来の製法「生もと仕込み」で醸してあります。「亀の尾」は以前はよく作られていましたが、いつの間にか姿を消してしまった米。その「亀の尾 純米酒がたくさん【2007/05/29 13:04】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ようこそ、風景の画廊へ・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。