上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




m1000.jpg

最近、携帯電話を換えた。
FOMAを使用し続けているのだが、既にバッテリーは直ぐに
要充電状態となり、もはや全く使えないので思い切って換
えることにした。
筆者はデュアルモードでMOVAも併用している。
デュアルモードとは、一つの電話番号でFOMAもMOVAも使用
できるもので、契約当初は電波状況により使い分けていた
のだが、ここのところは使用エリアの広さでMOVAに軍配が
上がっていた。(伊豆だけだとおもうのですが…)
どうしてFOMAを交換…?というと、M1000という機種が発売
されたから。(上の画面)
この電話機(…というよりもPDAに近い?)は、iモードが
使えない。その代わりにPCと同じようにインターネットや
メールの使用が可能となるのだが、筆者が一番注目していた
のは無線LANが使えるという点にある。
パケット通信でホームページを見ようとすると、とんでも
ない通信料になってしまう。ほんと、ビックリするくらい。
でも、最近はFreeSpotのように無料のアクセスLANポイント
が増えてきているので、タダで使えるのである。
いちいちモバイルPCを開いている余裕のない場合は、重宝
この上ない。購入同期としてはここが一番といったところ。
それからもう一つのポイントはOutlookがPCとシンクロで
きること。スケジュールや連絡先のデータの同期がとれるの
で、筆不精な筆者には嬉しい限り。
そのような理由から思い切って換えることにしたのだが、
値段が…高い!…。「どうしようかな…?」と迷っていたとこ
ろ「お客様のポイントを差し引けばご負担額が○○○○円です」
と担当者。「えっ…、そんなに貯まってたの…?」と筆者。
まさしく使うに限るポイントである。
結果、筆者の負担額は数千円で済んだ。
「そういえば、この仕事を始めてから電話料金が尋常でなか
った…、ポイント貯まるはずだよなぁ…」と反省。経費のコス
ト削減を考えねば…。
と言うわけで、現在M1000と格闘中である。
マニュアルが厚過ぎて読む気にならない。
また何ヶ月かたったらインプレッションをご報告したいと思う。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





egawatei.jpg

多分…、今日は火曜日。
ここのところ曜日の感覚が麻痺してしまっている。
何とも悲しいものである。
28日に某作品の伊豆ロケは何とか終了した。
ピーク時には90名ものキャスト・スタッフが終結し、
英語・日本語が飛び交う何とも不思議な現場であった。
「Rolling…!」、「Action…!」といった、テレビ
でしか見たことのなかった本場の撮影風景を、間近で
感じることができたことは筆者にとってもとても勉強
になった。全てパーフェクトとは行かなかったが、良
かった点、悪かった点を反省し、次のチャンスに繋げ
て行きたいと思う。
この作品に関わった皆さん、お疲れ様でした。

さて、既に次の作品も準備中である。
今度は時代劇、この作品がここに来るのは全く想定外
である。これも今年の大雪のおかげだろうか。
画像は、伊豆の国市にある代官屋敷「江川邸」である。
数年前にやはり時代劇でお借りしたことがあったので、
参考までに担当者と見にいった。
現在は資料館として一般公開されているので、撮影で
きる場所は限られてくるが、門から建物正面までのア
ングルは当時の佇まいを十分に感じさせてくれる。
ただ、入り口前の道路が工事中で削岩機の音が大きい
ことと、急なスケジュールのために今回は見送ること
にした。
この作品も5日間位の滞在になるだろう。
予想以上に大型作品、やることも実に大型…である。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





genecar.jpg

昨日からいよいよクランクイン。
スタッフ、キャストの総勢は70名をはるかに超える多さである。
とにかく寒いが天気が良かったのは何よりである。
写真のトラックは電源車で、照明や撮影機材の電気を賄なう。
びっくりしたのはこの車、発電機が動いているのにやけに静かで
ある。
筆者はどちらかというと、撮影そのものよりもこのようなメカを
眺めている方が楽しい。
やはり、今やっていることは不向きなのだろうか。

そうそう、はるばる大阪から駆けつけてくれたエキストラさん。
本当にお疲れ様でした。
また、どこかの現場でお会いしましょう…。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記





雪景色である。
car.jpg

家の車もごらんのとおり「白熊…」状態。
でも、日本海側の方々に比べたらこれ位はマシなところだろう。
それでも、自宅から公道に出るには雪かきが必要である。
正午現在、雪は未だ降り止まず…。
来週から月末まで3本の作品ロケが予定されている。
某作品の準備も明日始まるし…。何とかならないものかなぁ…。
いやはや、ホントに腹立たしい…、”雪”である。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記





空き地である。
akichi.jpg

ここも、某作品の候補地に挙がっている。
昨日、制作者と午後から諸々の調整に回る。
結果はお持ち帰りということになるが、監督さんも馴染み深い方なの
で是非再会したいものである。
この場所、前々から「いつの日か使ってみたい場所…」だったのだが、
こんなに早くチャンスが巡ってくるとは…。
「こんなに広い場所ならオープンセットも建てられますね…」と担当
者。「いずれはそんな作品も来て欲しいですねぇ…」と答えた。
ホント、実現したいものだ…。





hunting.jpg

某作品のメインロケハンだった。
監督やその他のメインスタッフとも初顔合わせ。
諸々を見てスタッフを見送る。
とりあえず「ホッ…」とした。
でも、本当の勝負はこれから…である。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





harada.jpg

土曜日、今日は完全なオフ。
来週からの作品に向けて、携帯電話やモバイルPCとともに
充電中…である。
何も考えない、何もしない日がたまには必要だと感じる。
最近、朝起きるのがとても辛い。今までは「スパッ…」と
起きられたのだが、目が覚めてもまた眠りについてしまう
のである。やはり歳のせいだろうか…(悲)
先日、某連続ドラマがスタートした。
このドラマの一部に筆者の知っている地域がロケーション
として使用されている。このドラマのキーポイントになる
重要な場所、だから中盤位までは度々登場するだろう。
このポイントの画像は以前ブログで2回ほど載せたことが
ある。もちろん、場所の名前は立場上紹介することはでき
ないのだが、昨年の9月後半にはこの地を訪れていた記憶
がある。
担当者から相談があったとき「イメージに合うか分からない
が思い当たる場所がある…」といって押さえたデジカメ画像
が、ここに来たきっかけだったのでる。
そして、第1話を見た。何とも言えない不思議な感覚である。
台本もろくに読まず、原作さえも知らず、具体的な条件だけ
で推薦した場所が、まるで自分が押さえた画像のように映像
となって現れているのは、なんと表現していいか分からない
ほど感無量といったところ…。
一昨年の夏や昨年の春の作品もそういう感覚だった。
果たして地元の方々の目にはどのように映ったであろうか。
自分の役目は、活字を映像に翻訳するための道案内人という
ことなのかな…。今も、そしてこれからも…。
上の画像はそのロケ現場近くにある風景。
ここもとても魅力的な場所だった。
まだまだこのあたりにはお宝が眠っているようだ。

来週もブログで紹介した風景が、何かの作品で登場するので
暇があったら探してください。



テーマ:雑記 - ジャンル:日記





rindo.jpg

火曜日、連休明け。
本日も午後からロケハンに出掛ける。
お題目はというと、またまた森…である。
今度は時代モノのようなのだが、昨日の日記で「森ネタ」を紹介
したにも関わらず、続くときには続くものである。
しかもこのあたりの山間部は積雪で真っ白。4駆車でも険しい
状況だった。
安全と効率を考えた末、ピンポイントで積雪の無い林道に向かった。
予想通り雪はない。
この林道にそびえる杉林は、樹齢が古くどっしりとしている。
以前も映画でロケが行われたことがあるため、候補地のひとつとし
て持ち帰ってもらった。
その他ドラマ2作品に電話で対応、それから宿題のケータリング
業者のリサーチと目まぐるしい一日となった。
おかげで、胃痛が起こり制作者から胃薬を頂く羽目になってしまっ
た…。
トホホ…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





greenarea.jpg

森林の風景。
「そんなのどこにでも…」と言えるのだが、季節は真冬。
このような緑豊かな風景はなかなか見当たらない。
しかも、「撮影のし易いところ」となるとなお更である。
以前このブログで紹介したブナの原生林だって、今頃は
一面雪景色なのだ。
こんなときに限って「夏のシーンを撮りたいので、青々と
した森ありませんか…」なんてことを言われたりもする。
この画像は一昨日に撮った。真冬なのに緑がある。
早速、ワガママな担当者にメールで送った。
さて、勝敗はいかに…?。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





akaihashi.jpg

温泉場の風景である。
日曜日、世間は三連休の中日。
成人式であろうか、振袖姿の新成人が至るところで目に付いた。
本日は某大型作品のロケハン&打ち合わせで各所を回った。
宿泊場所、ケータリングの相談、ロケ場所の所有者とのすり合
せ等、ひとつひとつの問題点を解決していかなければならない。
昨日の宿泊担当者ではないが、本当に期待半分、不安半分とい
ったところであろうか。
画像の赤い橋の風景も、象徴的な画としてプレゼンする予定で
ある。
この色彩感が監督の目にはどう映るのだろうか…。
しかし、今日も寒っ…!。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





yuhi3.jpg

雪景色である。
土曜日、新年最初の週末なのだが、ここのところの寒気のせいで
自宅周辺も真っ白。それどころか平野部であるオフィスの周りも
雪化粧となっていた。
今年は新年早々から大きな作品がスタートする。
今日はスタッフが滞在する予定の宿泊施設に赴き、部屋割り等の
打ち合わせを行った。画像は駐車場から見た夕日、実に美しかっ
た。
今回は日米合作ということもあり、スタッフは総勢70名にもの
ぼる。宿泊施設担当者も期待と不安が半々といったところ。
とにかく、短い滞在期間の中で全てを消化しなければならないが、
気合を入れて頑張ろう…。
昨日は某連続ドラマの件で担当者と○○市へ。
1月クールでは、セレクションした風景が2作品で登場の予定。
「そうだった…」、まだ片付けなければならない宿題もあった
んだっけ…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





newyear.jpg

おめでとうございます。
今年も皆様にとって良い年でありますように。
筆者はというと元旦からオフィスに出勤である。
ロケミュージアムも、一昨日よりは昨日、昨日よりは今日と
来場者も増えている。
画像はオフィスに隣接する建物のアーケードにかかる横断幕。
ここもいつかはロケで使いたいと企んでいる。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ようこそ、風景の画廊へ・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。