FC2ブログ








上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




yuhi2.jpg

土曜日、2006年まであと4時間を切った。
今日もオフィスでの仕事。
おかげさまで、ロケ・ミュージアムは大入り。
ロケ美術品やポスターを見て感激する人、記念写真を撮る人、
思い思いに楽しんでくれているようである。
また、隣接しているフジテレビショップも子供連れの家族で
賑わっている。かく言う筆者も、先日お歳暮代わりにフジテ
レビグッズを沢山買い込んだ。(既に配り終えて手元にある
のはちびまるこちゃんのファスナーホルダーのみ…)
ところで、05年最後の一枚の画像は大好きなこの場所の夕日
である。本当は今日その場所に行ってバッチリ押さえたかっ
たのだが、オフィスから出られる状態ではなかったのでご勘
弁を…。
この場所、昨年のTBSドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で
度々登場した港。しかも、この画像はロケのクランクアップ
時のもので、監督の堤幸彦さんやスタッフ、もちろん主人公
二人も一緒に目に焼き付けた記念すべき夕日である。
主人公だった二人は、来年一月スタートのTBSドラマ「白夜行」
に向けてロケの真っ最中のようである。
「あ、はるかちゃんは今夜はレコ大の司会だったかな…?」。
ともあれ、お二人には頑張って欲しい。

最後に皆様のご多幸とご健康をお祈り致します。
それでは、良いお年を…。

tvs…でした。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





yuhi.jpg

金曜日、もうあと残すところ2日で2005年も幕を閉じる。
今年も昨年にも増して激動の一年だった。
また、飛躍の年でもあったと思う。
得られたもの…、失ったもの…も多かったが、少なくとも前進の
一年である。感謝、感謝。
今日は午後から西伊豆での仕事。帰路の途中で綺麗な夕日に遭遇。
この時期の夕日は一段と美しい。
そうだ、思い出した制作者の言葉。
「伊豆は朝日と夕日の風景が撮れる場所…」。
なるほど、「座布団一枚!…」である。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





myoffice.jpg

今日は久しぶりのオフ。ここのところ休む暇もなく、ロケハン~ロケ
~ロケハン~ロケと、怒涛の如くハードなスケジュールとなっていた。
なので、今日は昼から自宅オフィスの大掃除。
ほんと一年ぶりの掃除である。企画書やらスケジュール表などが山の
ように積み重ねられてホコリをかぶっている。
「どうにかせねば…」と片付け始めた。
とうとう掃除に5時間、とりあえず新年を迎えられる位には綺麗にな
っただろう…。
来年の今頃はまた元の通りなのだろうな…(悲)。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





amadana.jpg

水曜日、今日は久しぶりに自宅で夕食をとった。何日ぶりだろうか。
ということで、半ば放心状態の中でキーボードを叩いている。
さてと…、今日は何を書こうかな…。
目の前にあるのは、「電子計算機」と言う名の電卓である。
「amadana(アマダナ)」というメーカーのものなのだが、デザインが
いい。もともと数字に弱い筆者には、このスタイルのお陰で計算をするのが楽しいのだ。
「amadana」の家電品はこの電卓も含めてデザインが洗練されている。
M社やT社などの大手家電メーカーにはないスタイリングで、「21世紀
型家電」というのがコンセプトらしい。
なるほど、家電というよりもアート性が強調されている。
単なる電卓…、されど使っていて楽しい電卓である。
http://www.amadana.com/
今日は久しぶりに、とある方に電話で年末のご挨拶。
ブログを読んでくれているらしい。ここ数日間のドタバタの疲れも、
温かいお言葉に癒されました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





point2.jpg

火曜日、もう今年も残すところあとわずかである。
ここのところロケが重なっている。
2日間で3作品のハシゴ状態となってしまった。
昨日は某PV。本日は2本の大型ドラマ。
特に午後から向かった現場では、地元の方にお願いして
ケータリングサービスを試みた。
ロケクルーは馴染みの面々が多く、「お久しぶり…」と
軽く挨拶。
地元の方が作ってくれた温かい汁物が、ロケクルーにと
ってはどれほど嬉しく思われたであろうか。
おかわりもでるほど大盛況で見事完売。
○○市の皆様本当に有難うございました。
夕方、午前中に立ち寄った現場のスタッフから「無事に
終了しました。また来年もお願いします…。」との連絡。
「お手柔らかに…」と切り返すも、「またワガママ言わ
せて下さい…」と返り討ちに遭ってしまった。
どの局も来年のオンエアーに向けて急ピッチといったと
ころである。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





road2.jpg

土曜日、今日はクリスマスイブ。
といっても、ゆっくりケーキなど食べている余裕がない。
正月もすぐそこだというのに…、3連休というのに…、全く休まる
暇がない。
仲の良いドラマ担当者も「30日までは…、ロケ、ロケ、ロケ三昧
です…」と言っていた。来週もロケが2件予定されているし明日も
ロケハン。
なんか、ここのところメリハリに欠けているような…気がしてなら
ない。
ところでこの写真、普通の山道である。
でもただの道ではない。制作者好みの道であるのだ…。
「えっ?、どこが…」と首を傾げる方も多いと思うが。
この道の形状をよーく見て欲しい。S字カーブになってるでしょ。
このようなカーブは車の走行シーン、特に新車など車両全体を見
せたいCM撮影などでは重宝される風景なのだそうだ。
でもひとつ残念なのは、ガードレールがあること。
それがなければベストなのだが、ただし定番の白いスチールタイプ
でないのが救いだろうか。
ここもいつかは使われる日がくるだろう。
そうそう、過去のブログで紹介した風景がまたまたロケで使われる
ことになりました。近日中に撮影が行われる予定です。
再びこうご期待。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





水曜日、朝から北風が寒い。痛いほどの寒さである。
今日は、いよいよ筆者のオフィスが入っている場所が道の駅として
オープンした。
eki1.jpg

この道の駅には、この地でロケが行われた美術セットやポスター、
資料等が展示されている。無料なのでぜひ遊びに来ていただきたい。
また、駅の反対にある建物の中に「フジテレビオフィシャルショップ」
も同時にオープン。面白いキャラクター商品でいっぱいだった。
fujishop.jpg

今日は長い一日、本当に「長い…!」と感じる一日だった。
「疲れた…」(ポソッ…)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





kogen1.jpg

月曜日、いよいよ師走後半に突入。
もう今週末はクリスマスである…。なんと時間の経つのは早いものだ
ろうか…。
午前中は事務処理を済ませ、PVロケの仕込みのため某所に向かう
途中だったのだが、「あ~…、もしもし…」と聞き覚えのある担当者
の声。電話では用が済まないので結局Uターンしてロケハンに向かう
ことになった。またまた緊急ロケハンということだ。
本日のお題目は「草原」である。筆者たちのテリトリーには草原とい
うものがあまりない…、というよりも殆ど無いに等しいので、いつも
の場所を紹介する。(でもとってもいいところです…。)
kogen2.jpg

しかし、今日は…、いや今日も寒い。
ダウンジャケットを着ていても体は冷えてくる。
さすがの担当者たちも「骨身にしみる~…」と鼻水をすすっている。
別れ際に「当てにしないで待ってます。」と一言いうと、「よろしく
お願いしまぁ~す…。」と担当者。
いつもの会話で終わった。
寒かった~。(涙)





テーマ:雑記 - ジャンル:日記





uminuke2.jpg

日曜日、原稿その他をとりまとめている。
このブログもその原稿のひとつ…。
今月ももう2週間をきってしまった。
もうこうなってくると導火線に火がついた感じで、なぜか気ばかり
が焦ってしまうものだ…。
一昨日は西方面某所でドラマのロケが行われた。
ここのところの寒波の襲来で超寒が予想されたが、風が和らいだせ
いで何とか持ちこたえることができた。
この海抜けの画も多分登場するだろう。
この場所は前からロケでたびたび使われているところ。
アロエ畑は南国ムードが漂い、趣のある海辺の原風景が広がってい
る。自分の中でも、「いつかはここで…」と心に決めていたのだが、
そんなチャンスはこともあろうにこの忙しい師走にやってきた。
たった一枚の写真が作品作りへの道しるべとなるのは、冷静に考え
てみれば凄いことなのだろう。
昨日は前日のロケの挨拶と、某歌手PVのためのメインロケハンを
行い、すぐさま別作品の交渉にとある寺院のご住職と面会する。
まだまだ課題山積。ここは根性で乗り切ろう…。寒っ…!。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





uminuke1.jpg

昨日もロケハンに出る。
またまたお題目は「海抜けの道…」である。
先日の場所はもうひとつだったようだ。
「それでは…」と、ここはどうだろうかと
某所にアテンド。かなりいい感触だと思って
いたら、案の定決定した模様。
年内中にお茶の間で見られるかも…。
こうご期待!…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





road1.jpg

本日のロケハンでのお題目は「海抜けの道…」だった。
午前中から日没まで東西4箇所ほどを見てまわる。
簡単そうでも実は難しいことだらけ。
見栄えの良い場所であったとしても、そこで撮影が出来なければ
意味がないのだ…。
この道も地元の方々の生活道路であり、「ロケのために作った…」
訳ではないから、常にそこらへんをリスペクトするように心がけて
いる。
ところで最近、やけに肩こりがひどい。
「四十肩」というものだろうか?…。
師走も残すところ半月である。
「いそがなくちゃ…」。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記





dome.jpg

12月もあっという間にもう2週目の週末。
とは言うものの、依頼案件は増えるばかり…。
ここのところロケハンに忙殺されている。
写真は某所の室内から天井を見上げた様子。
外から見るとまるで宇宙船のようだ。
ここでもロケが行われたことがある。
担当者も「すごい…」とため息をつくばかり。
でもなんでこんなところにこんなものが…である。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





aotsubame1.jpg

http://www.cheungyeon.co.kr/
映画「青燕」(コリアピクチャーズ)が、12月29日韓国全土で公開
される。
本当に感無量である。
続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





yuuhi.jpg

火曜日、昨日は緊急ロケハン。
「緊急事態」なので、緊急ロケハンである。
朝から肌寒い一日、担当者も風邪を引いて咳き込んでいる。
「うつさないでくれよ…」とぶつぶついいながら、夕方まで粘る。
某所での夕日風景をショット。露出を変えていちばんいいヤツを
チョイス。真っ暗で何も分からないが…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





lokeset.jpg

どちらもドラマで使用された美術セット。オフィスのギャラリーに
展示中である。これらを見ているとロケ当時の苦労が思い起こされ
る。ファンにはたまらない逸品の数々です。是非お越し下さい…。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





odorikogo.jpg

このプロポーション!…。
といってもこのボンネットバスの話。
昭和39年生まれで今も現役。観光客やマニアに人気である。
このバスもロケで使用可能。貴重な車両なのでいつまでも残して
いただきたい。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





wabisuke1.jpg

ここは、思い出多き場所。
昨年の夏のロケでは度々お世話になった場所である。
最初のロケハンから作品が終了するまでの数ヶ月間、何度も打ち合わ
せに使わせてもらった。
wabisuke2.jpg

薫り高いコーヒーと、手作りのビスコッティがとても美味しい。
それから河畔を望む席はまさしく特等席で、とても人気が高く中々座
れないのだが、ひとたび席をゲットしてのティータイムはまさしく至
福の時間である。
そう、オーナーさんの笑顔も一服の清涼剤である…。
20051202212922.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:日記





真っ赤に眩しい紅葉でした。
冬はもうすぐそこに…。
kouyou.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:日記







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 ようこそ、風景の画廊へ・・・, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。